107寝屋川北部地下河川 守口立坑

をクリックすると、拡大画像と画像の説明が見えます

スペシャルコンテンツ

大阪府寝屋川水系改修工営所

寝屋川南部地下河川は、東大阪市若江から大阪市西成区に至る道路の下に建設されます。地下河川は、すべての施設が完成して初めて雨水を流す施設となりますが、完成するまでには長い年月を必要とします。そこで、早期に治水効果を発揮させるため、すでに完成している区間では、大雨の時の雨水を一時的に貯留して、浸水被害を軽減しています。ご紹介させていただくのは、寝屋川南部地下河川(若江立坑)のドローン撮影動画です。

建物解説

大阪府では、寝屋川流域総合治水対策事業の一環として、地下河川および下水道増補幹線を一体的に整備しており、浸水被害の軽減に取り組んでいる。寝屋川北部地下河川守口調節池が完成し、2021年3月30日より供用開始。

基本情報

所在地守口市南寺方東通4-27-8
建設年2013年(着手)/2017年(竣工)
設計日本シビックコンサルタント大阪支店