63ルポンドシエルビル[大林組旧本店]

土佐堀通り側の大林組旧本店(南面)を望む(撮影:1926年ごろ) 天神橋から土佐堀川側の大林組旧本店(北面)を望む(撮影:1926年ごろ) 現在のルポンドシエルビルの正面(撮影:2007年) 大林組歴史館の内部(撮影:2019年) 現在のルポンドシエルビルの正面(撮影:2007年) 現在のレストランの入口(撮影:2007年)

独自コンテンツ

ルポンドシエルビル(1階のフレンチレストラン『ルポンドシエル』)

ルポンドシエルビル1階のフレンチレストランの内部をバーチャル公開しております。
※スマートフォン、タブレットでご覧になる場合はiOS 14.0.1もしくはiPadOS14.0.1以上のOSをご利用ください。Androidでは当ツアーの映像はご覧になれません。

ルポンドシエルビル(3階の『大林組歴史館』)

ルポンドシエルビル3階の『大林組歴史館』の内部をバーチャル公開しております。入場ルートから始まる、三つのルートをお楽しみください。
※スマートフォン、タブレットでご覧になる場合はiOS 14.0.1もしくはiPadOS14.0.1以上のOSをご利用ください。Androidでは当ツアーの映像はご覧になれません。

建物解説

日本を代表する建設会社・大林組の旧本店。外観は当時の大林組が得意としたスパニッシュスタイル。2007(平成19)年に耐震補強工事が行われ、現在はフレンチレストランや大林組の歴史館として使われている。

基本情報

所在地中央区北浜東6-9
建設年1926年/2007年(耐震補強工事)
設計大林組

LINK

楽しみ方

  • special
  • cafe
  • light
  • select