6石本建築事務所 (サンマリオンNBFタワー)

「大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー」(2016年9月)大阪の中心に立つ関西エリア初となる都市型タワーキャンパス(建設年:2016年/設計:服部建築事務所・石本建築事務所・安井建築設計事務所)
「大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー」(2016年9月)三層複層真空ガラスを採用したガラス面や太陽光パネルと一体型の庇による外装はエコロジカルスキンと名付け環境装置を超えて都市のシンボル的な景観へ。
「大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー」(2016年9月)学術利用から音楽利用まで使える多目的ホール
「大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー」(2016年9月)北面のコミュニケーションパレットは学年・学科間を縦につなぐと同時に環境調整の仕組みともなる
「大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー」(2016年9月)キャンパスフォレスト(森の図書館)100種類以上の樹種を学べる憩いの場。
をクリックすると、拡大画像と画像の説明が見えます

建物解説

全国で多くの実績を重ねる石本建築事務所にとって、大阪は特別な場所。創設者・石本喜久治は大阪で育ち、1927年に関西建築界の重鎮である片岡安と連名で事務所を創設。1931年に現在の名称に改称したのだ。

基本情報

所在地中央区南本町2-6-12
建設年1996年
設計株式会社 石本建築事務所