108Mizunoyakata Hall・Tsurumi Sports Center

水に浮かぶ大輪の花をイメージした屋根が特徴的(撮影:2019年7月) 花博開催当時の賑わっていた時の様子がうかがえます。(撮影:1990年夏ごろ)

建物解説

著名な建築家・磯崎新の設計で、1990年開催の「国際花と緑の博覧会」のパビリオンとして建てられた施設です。4つの円が連なった大空間を技術の力で実現。実験的な構想力の演出が、磯崎らしい見どころです。

基本情報

Address鶴見区緑地公園2-163
Year Built1990年
Design磯崎新