loading

smt tube postcard

smt tube postcard

カテゴリー : ポストカード
価格 :
購入年 : 2015

建築土産でポストカードはありきたり過ぎるのでできれば取り上げたくなかったのだけど、こいつはなかなか良いのではないかと思ってしまった。せんだいメディアテーク(smt)といえば「チューブ」「スラブ」「スキン」の三つの要素で構成される建物。中でもチューブは外部にいても内部にいても、その独特の歪んだ形状が目に付くし、なんといっても縦動線(エレベーターや階段)が入っていることもあり、私たち自身がその内部に入ることもできる特異な存在。全部で13本ある「チューブ」はひとつひとつ形状がユニークで、またそれぞれに単に建物を支えるだけでない役割を担っている。このポストカードはその「チューブ」ひとつひとつの断面図を並べて繋げたものになっている。smtの断面図ではなく、このポストカードのためだけに描かれた超断面図。
Category : Postcard
Price :
Purchase Year : 2015
名称 : せんだいメディアテーク
設計者 : 伊東豊雄建築設計事務所
建設年 : 2001
所在地 : 仙台市青葉区
Name : Sendai Mediatheque
Architect : Toyo Ito and Associates
Construction Year : 2001
Location : Sendai, Japan
  • Tweet about this on Twitter
  • Share on Facebook

OWNER

堀口徹 / Tohru HORIGUCHI
建築家 建築批評家 / Architect, Architectural Critic
アメリカ合衆国生まれ、仙台育ち。東北大学大学院都市建築学専攻、オハイオ州立大学大学院修了。東北大学助教、UCLA客員研究員、立命館大学准教授などを経て、現在、近畿大学建築学部講師。世界各地の建築大学とネットワークを持ち、レクチャやワークショップ「World Architecture Workshop」「Google Fiction Traveler」をするとともに、建築デザイン教育の国際比較研究を行っている。建築映画探偵。