loading

Sendai Mediatheque Pinbadge

せんだいメディアテーク ピンバッジ

カテゴリー : アクセサリー
価格 :
購入年 : 2015

せんだいメディアテーク(smt)に久々に(この「建築土産ウェブサイト」開設後、初めて)行ったら建築土産がちょっと充実していた。なかでもバッジ類。smtのロゴマークをあしらった缶バッジはいろいろな色の展開。そしてこのピンバッジ。左はsmtのロゴマーク。右はsmtを支える構造にもなっている「チューブ」。smtには「チューブ」が全部で13本ある。その中で鉛直荷重だけでなく水平方向の揺れにも対応するべく斜材の入ったものは四隅の4本(チューブ1, 5, 10, 13)。このピンバッジのチューブには斜材が入っているので、それらのいずれかを模しているのかと思いきや、そうでもなさそう。(いや、見る角度によってはどれかとピタッと合うのだろうか?)そしてなぜか実際の「チューブ」に比べてちょっと短い。おそらく4階部分あたりまでと思われる。smtは本来、建築土産力のポテンシャルを秘めた建築だと思っているので、ますます磨きをかけて欲しい。期待を込めて。
Category : Accessory
Price :
Purchase Year : 2015
名称 : せんだいメディアテーク
設計者 : 伊東豊雄建築設計事務所
建設年 : 2001
所在地 : 仙台市青葉区
Name : Sendai Mediatheque
Architect : Toyo Ito and Associates
Construction Year : 2001
Location : Sendai, Japan
  • Tweet about this on Twitter
  • Share on Facebook

OWNER

堀口徹 / Tohru HORIGUCHI
建築家 建築批評家 / Architect, Architectural Critic
アメリカ合衆国生まれ、仙台育ち。東北大学大学院都市建築学専攻、オハイオ州立大学大学院修了。東北大学助教、UCLA客員研究員、立命館大学准教授などを経て、現在、近畿大学建築学部講師。世界各地の建築大学とネットワークを持ち、レクチャやワークショップ「World Architecture Workshop」「Google Fiction Traveler」をするとともに、建築デザイン教育の国際比較研究を行っている。建築映画探偵。